居合道 道場案内所 


無外流居合 鵬玉会 東山稽古場所(むがいりゅういあい ほうぎょくかい ひがしやまけいこばしょ)

無外流居合 鵬玉会 東山稽古場所
流派 無外流
所属 (財)無外流 鵬玉会
公式サイト http://mugairyu.net/03_01_nyumon_s2_k...
種別 道場
稽古内容 居合
見学 いつでも可


無外流居合 鵬玉会 東山稽古場所の紹介

無外流と言えば、新選組三番隊組長斎藤一を大先輩にもつことで有名です。
その新選組が幕末に駆け抜けた町、京都の稽古場所です。
鴨川、三条京阪、祇園等京都の中心とも言えそうな舞台で、ぜひ居合をものにしてください。近隣にアクセスをお持ちの方で居合や武道、無外流に興味をお持ちであれば、ぜひ無料体験で非日常を楽しんでください。

他支部でも稽古が可能です

鵬玉会に所属をしていれば、他支部でも稽古が可能です。
転勤や進学しても続けることができます

鵬玉会 本部道場と支部の一覧ページ

また鵬玉会は財団法人 無外流に参加しているため、鵬玉会の会員になれば、東京であればおよそ100の稽古場所中、ご都合のよい稽古場所で稽古できます。東京でなくても、近隣であればどこでも稽古可能です

天然理心流 勇武館 × 無外流居合 鵬玉会 宇都宮二荒山神社演武



148年前、新選組土方歳三が布陣し、官軍と激戦を繰り広げた栃木県宇都宮の二荒山神社。
そこに新選組近藤勇局長、土方歳三副長、一番隊組長沖田総司の天然理心流と三番隊組長斎藤一の無外流が演武をしました。
2016年12月4日(日)。下野新聞、宇都宮経済新聞、とちぎテレビの取材、300人を超えるお客様を前に、近藤勇のご遺族宮川清蔵勇武先生率いる勇武館、武田鵬玉会長率いる鵬玉会が演武をします。

活動場所

東山稽古場所

東山いきいき市民活動センター
京都府京都市東山区三条通大橋東入2丁目下る巽町442番地の9

不定期     18:00〜20:00(変更になることもあります)


※会場の関係で使用が不定期。毎月月初にfacebookでお知らせします
東山稽古場所の紹介ページ

 
地図
地図を読み込んでいます...
※当サイトへのリンクは自由です。特に連絡する必要等はありません。
※当サイト内で使用されている文章・画像等の著作権は居合道 道場案内所に帰属します。無断使用等はご遠慮ください。
©2006-2018 居合道 道場案内所